いよリーガル



事務所名司法書士事務所 いよリーガル
司法書士荒川  晃久
所属:愛媛県司法書士会 第578号
登録:簡裁訴訟代理関係業務認定 第601405号(H19.9.3認定)
住所〒790-0011 愛媛県松山市千舟町五丁目5番地3
EME松山千舟町ビル6階
電話番号0120-556-215(フリーダイヤル)
089-913-6008

愛媛・松山で”身近な街の法律家”として、ご相談者の利益を第一に考え、解決策のご提案を行っています。

債務整理や遺産相続、不動産登記などの個人に関する問題から会社設立の手続きなどの法人に関する問題までさまざまなご相談を承っております。

困ったときに安心してご相談していただける事務所作りを目指していきます。

伊予市を愛する地域密着の法律事務所です。

私達は愛媛県伊予市で地元住民の皆さまのお悩みをいち早く解決するべく、日々ご依頼に対して誠心誠意取り組んでおります。
伊予市には中小様々な企業もありますが、当事務所では法人様のご依頼も数多くお受けしております。伊予市の皆様にとっての「身近な法律事務所」を目指しておりますので、どんな事でもお気軽にご相談ください。
さて、当事務所へのお問い合わせ内容でこの数年一番多いのが、過払い金についての事案です。耳にされたことがある方も多いと思いますが、カードローンやキャッシングなどで借り入れをした人が貸金業者に返し過ぎたお金のことを「過払い金」と言います。
貸金業者が法定金利以上の利息を設定しており、それを借主が支払った場合、本来支払う必要がないお金を支払っていることになるため、返還請求の手続きにより取り戻すことが出来るのです。
借金を完済した方も、返済中のかたも過払い金返還請求をすることが可能性ですが、完済済みの場合は時効があり、完済後10年間を過ぎると、請求が出来なくなります。
また、借り入れ先の貸金業者が倒産をしてしまったら、返還請求をすることは不可能です。今は営業している貸金業社もいつ倒産するとも限りません。心当たりのある方はお早目のお問合せをおすすめ致します。

伊予市にて過払い金のお悩み解決窓口をいたします。

カードローンやキャッシングでの借入を現在も返済しているという方も、過払い金の請求をすることができます。返還されたお金を借入残高に充てて借金を減らすことが出来ますし、もし残高を超える過払い金が返還された場合は手元に戻ってきます。
ひとつだけ注意したいことは、返済中の方が返還請求をした際に、返還された金額以上の借入残高がある場合は、借金を減らす手続きをしたとみなされて、信用情報機関に情報が登録されることになります。いわゆるブラックリストに載るということです。
ブラックリストに載ってしまうと、クレジットカードの作成や借入がある程度の期間、出来なくなるというデメリットがありますが、ご相談にいらした方が日々借金の事でお悩みで、常にその事で頭がいっぱいになり心の余裕がないような状態でいらっしゃる場合は、上記のようなデメリットを受け入れてでも、借入を減らしてご自身の心の健康を取り戻すことの方が大切なのではないかと考え、返還請求をおすすめすることもあります。
もちろん無理強いは致しませんし、最終的な決断はご本人にお任せ致しますが、結論をお出しになるまで、私たちは誠心誠意ご対応させて頂きます。伊予市の皆様のご相談をお待ちしております。

PAGETOP
Copyright © いよリーガル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.